女がかわいく、健康で、開運するハッピーライフ「天使のウィンク」

女性がよりキレイで可愛く&健康で、開運を高めるためのヒント、ノウハウ、ルール、マナー等情報や雑感をお知らせしています。

スポンサーリンク

笑顔は人の魅力を最大限に引き出してくれる「魔法」だ!


いつも笑顔で(Keep Smiling)」という言葉が私は好きです。

ともすれば私たちは笑顔を忘れがちです。

 

でもね~、誰かににっこり微笑みかけるのはやっぱりとても良いものです。

笑顔は、周りの人を幸せな気持ちにします。さらに自分自身をも幸せな気分にするのです。

笑顔はプラスのエネルギーを周りに振りまく効果があるのです。

 

笑顔は自分も周りも幸せにすることができるのです。

 それではいつでも笑顔でいるにはどうしたらいいのでしょうか?

それはね「良いことをいつもたくさん考えることです。

 いいことというのはつまり、「明るくポジティブな事」です。

 

どんな状況に置かれても悪い面ではなく、悪い面の中にも良い面を探し出そうとすればあります。

そうすると自然と気持ちまで明るくなるものです。心と体は一体なんです。

 たとえ病に伏していても、

そう考える権利だけは、自分があきらめない限り誰にも奪うことはできません。

 その点は母譲りだと思います。

 いつも前向きで、何度転んでも起き上がる、そんな風に育ちました。

 「いつも楽しそうに笑っている人が一番美しい」と私は心から思います。

 どんなにきれいでもブスっとしていたらちっとも美しく見えません。

 どんな人でも、ニッコリ笑えばたちまち輝いて見えます。

 笑顔は私達の魅力を最大限に引き出してくれる「魔法」なのです。

☆彡今日の一言
❶いつも笑顔でいる人が一番美しい。


❷いつでも笑顔でいるには明るくポジティブな事をたくさん考えることです。


❸笑顔は私達の魅力を最大限に引き出してくれる「魔法」です。


❹人生は七転び八起きです。Life is full of ups and downs.


➎幸せだから笑顔になるのではなく、笑顔だから幸せになるのです。

 

一度っきりの人生、でもね リセットは何度でもOK♪~ 楽しまなくっちゃ♪~

 


Good Luck!! 幸運を祈ります! おきばりやす。

 

 

以上はダフネ・セルフ(Daphne Selfe)著「人はいくつになっても、美しい」より一部抜粋&加筆

 



★ダフネ・セルフ(Daphne Selfe)
1928年ロンドン生まれ。
イギリス在住の現役ファッションモデル。
テレビマンである夫の死後、精神的にショックを受けたものの、70歳のとき『VOGUE』『VANITY FAIR』などで復帰。
現在はロンドンの大手モデル事務所MODELS 1と契約している。
世界最高齢、87歳スーパーモデルのダフネ・セルフ。2014年、ギネスに世界最高齢のモデルとして認定される。

女の運を良くする三大原則とは?

「運の強さは生まれつき」という人がいますが、人によって違いはあるでしょうが「運の強さは」自分で変えられるものです。

 

もし変えられないものなら人生は運任せということになります。

 

宿命は変えられませんが「運の強さは」自分で変えられます。

 

「運の強さは」自分で変えられるものと信じて生きている方が楽しいではありませんか?

 

さて、それでは「どうしたら運は良くなるのでしょうか?」

 

ここで極秘情報をお知らせしますね。

 

運を良くする三大原則があるのです。

 

それは「睡眠、笑顔、姿勢」を大切にすることです。

 

「そんなの当たり前でしょう」と言っているそこのあなた!

どれだけ大切にしていますか?

自分を正すことなくして運は良くなりません。

 

まずは自分の精神・身体・生活を見直すことから始めてみましょう。

❶睡眠とは「早寝早起き」をすることです。

夜十時にはベッドに入り、朝はいつもより30分早起きしてみましょう。

爽快です。その日一日を気分良く過ごせます。

 

❷笑顔とは周りや自分に優しく微笑むことです。

普段はもちろんのこと、悲しい時やトラブルに出会った時こそ笑顔なのです。

いつでもさわやかな笑顔で回りと接してみましょう。

すると驚くほどいろんなことがスムーズに運びいいことがやってきます。

「幸せだから笑顔になるのではなく、笑顔だから幸せになるのです。」

 

❸姿勢とは「常に背筋をピンと伸ばし、緊張感を持つことです。」

立つとき、座るとき歩くとき、背筋をピーンと伸ばし、颯爽と振る舞いましょう。

心地よい緊張感と、呼吸によってあなたの細胞から活性化していきます。

たったこれだけのことを続けだけで幸運の女神はあなたに微笑みかけることでしょう。

 

人生は一度だけ、でもね リセットは何度でもOK♪~ 楽しまなくっちゃ♪~

Good Luck!! 幸運を祈ります! おきばりやす。



以上は浅野裕子著『女の運命を動かす100の方法』 より一部抜粋&加筆


★浅野 裕子(あさの ひろこ、1952年1月18日 - )は、日本の小説家、エッセイスト、元作詞家、元女優。静岡県出身。

■主な著作
今より輝く素肌になるため(マガジンハウス)
一週間で女を磨く本(幻冬舎
素肌革命(三笠書房
「きっと、うまくいく自分」に変わる本(三笠書房
「男」のおしゃれ(三笠書房
八月のシャネルスーツ(幻冬舎文庫
女の運命を動かす100の方法(三笠書房
その他多数あり

■作詞作品
麻生よう子「仕返し」「アタシが一番きれいだった頃」
伊藤つかさ「少女人形」、「童話色」
甲斐智枝美マーマレード気分」
郷ひろみ「タブー(禁じられた愛)」
榊原郁恵「悲しみのダイアリー」「夕陽のサーファー・ガール」
沢田研二「マダムX」、「世紀末ブルース」
根津甚八「まだ浅い別れ」
浜田朱里「さよなら好き」、「愛はクロス坂」
前野曜子蘇える金狼のテーマ」
百瀬まなみ 「少女時代」「ハートは恋のサイズ」

スポンサーリンク  

さわやかな朝の目覚めは幸運の女神を引き寄せる!

☆彡朝は必ず「いい気分で起きよう」

早起きをして、太陽のエネルギーを身体一杯に浴びて、一日の活動をさわやかに始める。

早起きの本当の効用を味わうには、目覚めを清々しい気分で迎えることが不可欠なのです。

なぜなら、どんなに早起きをしたところで、前日に夜更かしをして睡眠時間が足りなかったり、質のいい睡眠がとれなかったりして、目覚めが良くない状態では、早起きの効用は十分に受け取ることができないからです。

 爽快な気分で、目覚め、余裕をもって出かける準備をした朝。

 なかなか起きられず、短い時間で準備をした朝。

 その日がどのような一日になるか、あなたも想像できるはずです。

 第一、朝ギリギリまで寝ていて慌てて準備をするなどとても美しいとは言えません。

 
 気持ちよく、早起きして余裕のある時間を過ごすと、何事もタイミングよく運びます。

 それは、前もって準備したからだけではありません。

 心と身体が澄みきって「勘」がさえるからでもあります。

 もしあなたが、忙しい、いつも時間が足りない、いろんなことがうまくいかない、行き詰まっていると感じているなら、朝の目覚めを意識しましょう。

 物事には、すべて始まりがあって終わりがあります。

 終わりをよくしたければ、始まりを変えることです。

 まずは、「さわやかな朝の目覚め」を心掛けましょう。

 

 ※オマケ 朝だ元気で♪~


朝だ元気で

 

☆彡今日の一言
①美しく生きることを心掛ければ人も、物も、運さえも引き寄せられる。

 

②初めよければ終わりよし。

A good beginning makes a good ending.


一度だけの人生、でもね リセットは何度でもOK♪~ 楽しまなくっちゃ♪~

 

Good Luck!! 幸運を祈ります! おきばりやす。


以上は浅野裕子著「美しく生きる人」より一部抜粋&加筆


★浅野裕子のプロフィール
浅野 裕子(あさの ひろこ、1952年1月18日 - )は、日本の小説家、エッセイスト、元作詞家、元女優。静岡県出身。

◆主な著作
今より輝く素肌になるため(マガジンハウス)
一週間で女を磨く本(幻冬舎
素肌革命(三笠書房
「きっと、うまくいく自分」に変わる本(三笠書房
「男」のおしゃれ(三笠書房
八月のシャネルスーツ(幻冬舎文庫
「美しく生きる人」
「いつもうまくいく女性はシンプルに生きる (知的生きかた文庫――わたしの時間シリーズ)」
などなど…etc.

スポンサーリンク  

「ありがとう」&「ごめんなさい」がすぐ言える女は人に好かれる女だ! 里中李生著「かわいい女63のルール」より

☆彡ひとに好かれる女に共通する特徴とは?

 

「ありがとう」&「ごめんなさい」がすぐ言える女は人に好かれる女だ!

 

「ありがとう」という台詞を言うのはとても照れ臭く、そして切ない。

 

「ありがとう」と言った瞬間に涙がこぼれそうになる人は、他人から与えられる優しさが貴重なことを知っている。

 

 彼氏とデートの時に、次のデートスポットを探しながらあなたを人や車から守ることに身気遣いその合間に笑わせる冗談を言っていてくれる。

 

そんな彼氏に、「ありがとう」の一言も言えないようではあなたは人間失格である。

 

外人の生活習慣の良さの一つに些細なことでも何かしてもらったら必ず"Thank you♪~、サンキュー"を言うことがある。

 

「どうも♪~」ではなく、「ありがとう」なのである。

 

これは外国人に見習いたいことの一つである。

 

「ありがとう」をいえる女性は人の優しさに重みがあることを知っていて、相手の気持ちがわかるステキな女性だ。

 

感謝のココロ」を持って生きている女性は美しい。

かくありたいものだ。

 そういう人は「自分は生かされている」と感じている人である。

 

 最近、「ごめんなさい。」を言える女は少ない。

 

プチ逆切れみたいな表現が流行っているのか、男が怒ると、すぐにふてくさた表情になる。

 

渋滞の車中で、ずっと眠っているから、起きたときに、「寝てないで方ぐらいもんでくれよ」というと、頬を膨らませて、「怒ることないじゃない」という。

 

ここで「ごめんなさい」を言えないのは、相手の支配下に入りたくない気持ちの表れで、男から見れば「ああ、俺を敬愛していないんだなあ」とこの瞬間、男女の信頼関係が崩れる。

 

 

仕事上のトラブルで謝る場合、「すみませんでした。」と事務的に頭を下げるもので、情感たっぷりに、「ごめんなさい」なんて言わないものだ。

 

なのに、最近は恋人同士の間でも「ごめんなさい」が減ってきた。

 

ごめんなさい」という言葉が、男に媚びているのだと思っているなら、それは大きな間違いで、悪いことをすれば、謝るのが常識というものだ。

 

ごめんなさいが言えないうちは、人間としても、一人前ではないし、いい男と付き合うこともできないだろう。

 

 「ありがとう」という言葉は人を幸福にしてくれる魔法の言葉だと各界の先生方が必ず言う。

 

斎藤一人さんは天国言葉として、「ついてる、うれしい、楽しい、感謝しています、幸せ、ありがとう、許します」を推奨しています。

 

五日市剛さんはツキを呼ぶ魔法の言葉として『ありがとう、感謝します、ツイてる』を上げています。

 

 「ありがとう」という言葉を使うことで幸せになるのなら10回でも20回で使うに越したことはない。

 

一度だけの人生、でもね リセットは何度でもOK♪~ 楽しまなくっちゃ♪~

Good Luck!! 幸運を祈ります! おきばりやす。

以上は 里中李生著「かわいい女63のルール」より一部抜粋&加筆


★里中李生(さとなかりしょう)
1965年三重県津市生まれ。千葉県松戸市育ち。作家、写真家。
唯美主義と自認している。
20歳で上京
30歳で週刊実話フリーライターになる。
「かわいい女63のルール」がベストセラーになる。シリーズ化。50万部突破。
著書に「一流のおとこ二流の男」「孤独が男を変える」などがある。

スポンサーリンク  

 

私「八方美人」なんですが何か♪~ 里中李生著「かわいい女63のルール」より

☆彡女は「八方美人」ぐらいが男から好かれる!

 

 会社で自分を見せずにデスクに座っているだけの女の子は人生で損をしている。

 

女と男は言葉を交わさないと先には進まない。

 

まずは朝の挨拶から始めよう。


Skillpod 須見庸子講師 ビジネスマナー 挨拶の仕方

 挨拶は自分から。「おはようございます。」は笑顔をオマケにつけていう。

顎を上げて、自分の顔を相手にはっきり見せる。

 

 朝、お茶やコーヒーを淹れるのはOLの仕事ではなくなった。

でもね~

 自分がコーヒーやお茶をのむついでに、同じ部署の人たちの分も一緒に淹れてあげることは、悪いことでも、男に媚びることでもなんでもない。

単なる優しさ、気配りだ。ただそれだけで、あなたのイメージは急上昇する。

 

同僚のOLからは嫌味を言われるかもしれないが、恋をするためにには、馴れ合いの友達ぐらい捨てるぐらいの覚悟はあってもいい。

 

「人間は恋愛をするために生まれてきたのだ。」

 

 お昼になったら自分で作ってきたお弁当を会社に残って食べているのはいいね。

質素、倹約型で(奥さんにしたら)財布を預けてもよさそうだ。

同じようにパンや弁当を買ってきて、昼食を済ませる男もいる。

 パンや弁当を買いに行く男に、図々しく、何かお使いを頼む手もある。

笑顔で頼めば、男は喜んでやってくれるだろう。

お礼は仕事中においしいお茶を入れる手上げるだけで男は「感謝カンゲキ雨嵐~。」である。

それで恋の花咲くときもあるというものだ。

 

 仕事を終了した時の「お疲れ様でした。」という言葉を、パソコンの画面を見ながら言う女が多いが、それも貴重な一瞬を無駄にしている。

ちゃんと頭を上げて、満面の笑顔で相手に向かっていってほしい。その繰り返しが恋に発展するのだ。

 休日は部屋にこもっていないで外出しよう。

男のオタクも持てないが、テレビっ子の女もモテないね。

公園でもいいから散歩に出かける。地元なら学生のころ好きだった先輩と再会するかもしれない。

※オマケの動画 

卒業写真「街で見かけたとき、何も言えなかった♪~あの頃の生き方を忘れないで♪~

あなたは私の青春そのもの♪~」


卒業写真 (Yuming Original)

 

私(里中李生)は初恋の女の子と駅でばったり会ったことがある。

 

部屋にいては絶対に起こらない奇跡が外では起こるのである。

 

☆彡男に好かれる女の共通5大ポイント


①笑顔を作る

②快活にしゃべる

③挨拶をきちんとする

④気配りをする

⑤同僚のOLにになんと言われようと「八方美人」になる

現代では「八方美人」である方が難しいのだ。


八方美人は「誰とでも仲良くできる人」とポジティブにとらえましょう。

 

これらを参考にしてモテモテの人生をエンジョイしてほしい。


一度だけの人生、でもね リセットは何度でもOK♪~ 楽しまなくっちゃ♪~

 

Good Luck!! 幸運を祈ります! おきばりやす。

 

以上は 里中李生著「かわいい女63のルール」より一部抜粋&加筆

★里中李生(さとなかりしょう)
1965年三重県津市生まれ。千葉県松戸市育ち。作家、写真家。
唯美主義と自認している。
20歳で上京
30歳で週刊実話フリーライターになる。
「かわいい女63のルール」がベストセラーになる。シリーズ化。50万部突破。
著書に「一流のおとこ二流の男」「孤独が男を変える」などがある。

スポンサーリンク  

 

「小さな気配りのできる女を男は忘れられない」かわいい女のルール

かわいい女について

 

☆彡「小さな気配りのできる女を男は見ているよ」

 

男は気配りをしてくれた女の子を決して忘れない。

男は女に気を使ってもらうとその女を忘れられなくなる。

いつも張り詰めた気分でいなければならない世の中で戦っているから、癒される。

 

 飲み会で座敷に上がったら、皆の靴をきれいに並べている女の子を見かけたことがある。

誰に頼まれたわけでもないのに、きれい好きなのか、潔癖症なのか。

 

 トイレに行こうとしたときのことで「いい子だな」と感心した。

 

 私がカメラを始めたばかりのころ、現場で何をしていいのかわからずに、右往左往していたら、アルモデルの女の子が気遣ってくれた。その子は17歳の少女だった。

感謝カンゲキ雨嵐~。

 

だから私はいまだにその子のことが忘れられない。

 

オマケの動画 忘れられないの♪~


ピンキーとキラーズ 恋の季節

 

今でも部隊やテレビで活躍しているので陰ながら応援している。

その子は今でもスタッフに気配りしているし、ファンにもとても優しく接している。

 

あなたの周りですごく持てる女の子がいたらきっと気配りが上手なはずだ。

 

勝負は飲み会の時だ。

ビールをついで上げ根頻度は?

鍋物を作るのは、男か女か?

誰かがコップを落としたらとっさに対応できるか?

泥酔した男をどうするか?

率先して手伝えば男たちはきっと君をを見る!

女は男に見られる回数で価値が決まる。

 

周囲に気を配って、男に一杯見てもらいたい、持てる女になってほしい。

 

一度だけの人生、でもね リセットは何度でもOK♪~ 楽しまなくっちゃ♪~

Good Luck!! 幸運を祈ります! おきばりやす。

 

以上は 里中李生著「かわいい女63のルール」より一部抜粋&加筆


★里中李生(さとなかりしょう)
1965年三重県津市生まれ。千葉県松戸市育ち。作家、写真家。
唯美主義と自認している。
20歳で上京
30歳で週刊実話フリーライターになる。
「かわいい女63のルール」がベストセラーになる。シリーズ化。50万部突破。
著書に「一流のおとこ二流の男」「孤独が男を変える」などがある。

スポンサーリンク  

 

自分なりの笑顔を見せる女は誰にでも好かれ、運気がアップする! 里中李生著「かわいい女63のルール」より

 ☆彡自分なりの笑顔を見せる女は誰にでも好かれる

 

いつもニコニコ微笑んでいる子はとても印象がいい。

 

私(里中李生)はカメラマンの仕事もしているのだが、撮影現場でも笑顔が多いモデルさんだと羽が和むし、周りを幸せにする。

 

逆に、笑わない子、仏頂面の子、疲労をあらわにしている子はこちらも気を遣う。

すましている子もよくない。

 

「お高く留まっている」とか「生意気そう」と思われたら絶対に「損」、男は近づいてこない。

 

本人は気が付かないかもしれない。疲れているかもしれないが笑顔は習慣にしないといけない。

 

笑顔を作る練習は必要だ。


西内まりや「♪キレイな笑顔の作り方動画♪」 Mariya Nishiuchi


笑顔 古内東子

鏡を見て、自分の一番かわいい笑顔を研究してみよう。

※管理人方式

①「ハワイのワイキキでチーズにウィスキー」と覚えましょう

『ワイキキ、チーズ、ウィスキー、ワイキキ、チーズ、ウィスキー、ワイキキ、チーズ、ウィスキー』を繰り返しましょう。「イ~」という音がたくさん入っていて練習には最適です。

 

②そして、鏡に向かって、「あなたって、いつもキレイね」と声に出して言ってみましょう。

思わず可笑しくて、クスッと笑顔になります。

 

ゲラゲラ笑う子よりも、品よく笑っている子の方が可愛い。

笑っているというより、微笑、はにかみというと程度がいい。

 

後は写真をいっぱいとる。写真が好きな子は笑顔が得意だ。

兎に角ダメなのは、疲労困憊、仏頂面である。

誰かがいつもあなたを見ているのだ。

「おとなしいけど、いつもにこにこしている」子はモテ子になる。

男に限らず人はみな笑っている女性が大好きなのである。

 

 

☆彡笑う門には福来る
四字熟語で「笑門来福(しょうもんらいふく)」

「いつも笑いが絶えない人(家庭)には、幸運が訪れるということ」
◆類語
笑って損した者なし
和気財を生ず

Laugh and grow fat.
Fortune comes in by a merry gate.「幸せは、陽気な門にやってくるよ」

このことわざの由来は、お正月遊びの「福笑い」からきています。


笑うことで、体の免疫力がアップするともいわれています。

 

以上は 里中李生著「かわいい女63のルール」より一部抜粋&加筆

★里中李生(さとなかりしょう)
1965年三重県津市生まれ。千葉県松戸市育ち。作家、写真家。
唯美主義と自認している。
20歳で上京
30歳で週刊実話フリーライターになる。
「かわいい女63のルール」がベストセラーになる。シリーズ化。50万部突破。
著書に「一流のおとこ二流の男」「孤独が男を変える」などがある。

スポンサーリンク  

 

スポンサーリンク