女がキレイに、健康で、開運する「天使のウィンク」

女性がよりキレイに&美しく、健康で、運を高めるためのヒント、ノウハウ、ルール、マナー等情報や雑感をお知らせしています。

スポンサーリンク

いつまでもキレイな人がやっている7つの習慣とは

いつまでもキレイな人がやっている7つの習慣について

 

①「もう年だから・・・」とあきらめない。

老けて見えてしまう人の特徴は「自分はもう年だから・・・」というのが口癖になっています。

 

 反対に年齢よりも若く見える人は年のことなど気にせず、

新しいメイクやファッションにチャレンジしたり、興味を持った習い事を始めたり、

言い訳をせずにチャレンジをしているからこそ、何時までも若々しくいられるのです。

 

➁「キレイだね」と鏡に向かって声をかけよう。

 女性は恋人ができると、目に見えてぐんぐんキレイになっていきます。

それはやはり、彼から綺麗だねと言ってもらったり、

好きになってもらった自信から、美しさに磨きがかかったりするのです。

 

 この効果を自分でも、実践することができます。

それは鏡に向かって「キレイだね」と声をかけることです。

 

 実は鏡を見る回数に比例して、美しく、幸せになれるのです。

 

是非鏡に向かってニコッと微笑みかけて「キレイだね」と称賛の声をかけてあげてください。

 

これを1週間ほど続ければ、お金もかからず、見違えるほどキレイになります。

 

③天国言葉でシミも消せる。

シミの消し方はとても簡単です。

 

シミを消す美白成分の入った化粧水又はクリームを用意します。

 

顔のお手入れをする際、「キレイな肌」と言いながらつけてみてください。

 

この方法でシミが薄くなったという人が本当に多いのです。

 

アトピーの人にも効果があるようです。

 

実際に「キレイな肌」と声に出すことがポイントです。

 

※天国言葉とは「なんでも肯定的にとらえ、今の幸せに感謝する言葉」

例えばツイてる、うれしい、楽しい、感謝してます、ありがとう、許します、よかったといった言葉です。

 

➃メイクは明るい場所で気分よく。

メイクをする時には明るい場所で、明るい顔を作りましょう。

 

その際、自分の好きな音楽をかけたり、キレイな映像のお気に入りDVDを流したり、

気分よくするといいでしょう。

 

 暗いニュースを見ながらメイクすると気が沈み、顔の表情まで暗い仕上がりになってしまいます。

 

 成功している人、ツイている人に共通していることは顔が明るく、つやがあるということです。

 

顔につやを出すだけでツイてきます。

 

➄食べても太らないと思うから「スリム」になる。

 たくさん食べているのに、すごく痩せている人っていますよね。

そういう人は必ず「どんなに食べても太らないの」といっているのです。

 

ご飯を食べるときは「こんなにおいしいものを食べられて幸せだね」

「これを食べても絶対太らない」と言っていれば、スリムなプロポーションを保てますよ。

 

➅「美味しい」と食べているから、健康で幸せ。

 食事は「美味しいね」「有難いね」と、楽しんでなんでも、食べる人の方が幸せで健康でいられます。

 

⑦今、生かされていることに感謝しよう。

 人間の命には限りがあります。

長生きしたいと願うよりも、「幸せに生きたい」と願い、今生かされていることに感謝したり、今ある身体に感謝しましょう。

 

肩が痛いなと思ったら「ちょっと頑張りすぎたかな。有難う」と体に感謝してあげるのです。

 

私たちの足や手、内臓など何一つ取り換えなくても生まれたときからずっと動き続けてくれています。

 

当たり前のようですが、これってすごいことですよね。

 

痛みなどの症状がない時は当たり前のように感じていますが、

身体は文句も言わず毎日動き続けてくれています。

 

痛みが出てからではなく、日ごろから「有難う」と、身体に感謝していたわってあげましょう。

 

そうすれば、身体は何時までも元気でいられるのです。

 

 

あなたの願いは必ずかないます!

あなたの願いは必ずかないます!

 

 

あなたの願いは必ずかないます 幸せになれる89のヒント

高津理絵著より 一部抜粋&加筆

スポンサーリンク  

 

スポンサーリンク